トップ
明神そば
『明神そば』に行ってまいりました。高松では結構以前から有名だったので、やっとこさ行けたという感じです。注文したのはもちろん『明神そば』&『チャーシュー丼』。
d0152764_1463376.jpg
うん。有名店だけあってうまいです。こってり度は☆3つです。

ちなみにこってりランキング(goodwear調べ)の詳細は

☆     ほぼ水
☆☆    あっさり
☆☆☆   ふつう
☆☆☆☆  こってり
☆☆☆☆☆ ギトギト

あくまで私基準ですのでご了承を。☆3の『ふつう』が一般的なこってりだと思われます。

なぜそんなにギトギトのラーメンを追い求めるのか?じゃあどれがギトギトなんだ?と思われる方もいるかもしれませんが、もちろん私の中で基準となっている一杯があります。
こってり通には知る人ぞ知る店、『味関』こと『味の関西』。この店、かなりレベルの高い店です。まず第一関門、店の入り口半径3mは豚骨の独特の異臭が立ち込めており、コッテリ好きでないとまず近寄らないばかりか、そのにおいでリバースする人もいるほどです。そして第二関門、店主の強烈キャラクター。会話の5割は話が通じず、適当に話を流すことができる人でないと空気の重さに耐えかねます。そして最終関門、ラーメンのこってり度。はっきり言ってスープの半分は油です。その為なかなか冷えず、口内の焼けどとの戦い。私もなんどか口内の皮膚が爛(ただ)れたことがあります。何とか第一関門の臭いに勝ったとしても、たいていの人はこのスープでやられます。

こんなに熱く語っても、実はこの店、もうないんです。だから余計に欲しくなる…
[PR]
by goodwear0906 | 2010-06-02 12:43 |
<< すっきり! 青虫? >>