トップ
カテゴリ:クライミング( 38 )
グレードとは
水曜日の庵治。如月を眺める。
d0152764_1751816.jpg
先週、fkさんとやったムーブを頭の中で確認。短期決戦は確実。指皮が無くなる前に勝負。

1手目、止める。2手目、寄せる。
問題の3手目…、止まる!ここから未知の世界。
急いで右足上げて乗り上げて、4手目の右手をまさぐる。粒を持ち、左足を乗せて立ち上がる。5手目…出ない。フォール…×2、怖い…。

いくぞいくぞと自分に言い聞かせ、3度目のチャレンジ。

リップでもがく。

動けない

絶対、抜ける

動けない

絶対に抜ける!

体感では5分くらい、リップで死闘。

抜ける

逃げるように駆け上がる

無意識の咆哮が周りの山にこだまする

欲しかった初段を登るとともに
グレードの考え方に変化

グレードとは自己満足や誰かにひけらかすものではない

証明なのだ

諦めず、頑張った努力を証明するものではないか?

当たり前のことに気付く…

初段という『名前』が欲しかった自分が馬鹿らしくなる

だから、改めて思う

二段の頑張りが出来る人間になりたいと。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-11-16 16:26 | クライミング
36にして我思う…
逃げることの多かった自分

低いハードルを超えては満足し、中途半端に終わっていた自分

だからこそ、これからは諦めない


d0152764_1149958.jpg

誰かと競い合うのではなく

ただ、自分の弱い心と向かい合う


『それでいいのか?』

『またにげるのか?』

いいや


もう逃げない
[PR]
by goodwear0906 | 2011-11-15 11:42 | クライミング
水曜日は庵治の日
11月なのに寒くないという異常気候。
汗ばむほどでもないので丁度いい。

では、庵治の遠見山へ。

とりあえずUP。
アタックNo.1。2級。

一撃。

調子良いやんけ〜

fkさん。ハゲちゃんと合流。

02やん。5級。

… なぜか2撃。

ここから本番。
しろくま岩にて、如月。初段。

1手目、止まる。

2手目、寄せる。

3手目、止めるも、身体が右に振られて落ちる。本日はそのムーブをfkさんとアホのように繰り返す。

ハゲちゃんは、他の課題で高速連射。

んで、昼飯。

d0152764_1717163.jpg


d0152764_1717289.jpg
ハゲちゃんにコーシーをご馳走になる。ありがとう御座ぃす。

その後も午前と同じムーブの繰り返し。

結果…、いつもの如く指皮無くなり終了。

色んなとこ連れてってもらいます。

d0152764_1717322.jpg
さすが山ガイド!と感心する機動力とコミュニケーション力を発揮するfkさん。

d0152764_1717396.jpg
森の中で素人モデルばりの森が似合わないポージングを決めるハゲちゃん。

2人とも流石です。おかげで楽しい時間が過ごせました。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-11-09 16:44 | クライミング
さすが、ダイ◯ー
祝日であっても、当然の如く仕事をし、その後は極光。山ちゃん、会長、熟女が先乗り。
しばらくするとおっちん登場。お腹のすいた僕たちに、ジャンボフランクの手土産。
いや、昔流行った、猫の手か?
d0152764_23212532.jpg

思わずかぶりつきそうな山ちゃん。

クライミングには欠かせない一品。大いにその威力を発揮することでしょう。

このタワシの置き場所はここです。
d0152764_23212557.jpg

あと、10個はぶら下げれます。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-11-03 23:10 | クライミング
キター
自由行動となった休日。
海を渡り、王子が岳へ。
d0152764_12375351.jpg

ここは花崗岩。
僕の大嫌いな花崗岩。
指皮を削られ、
高級なシューズも削られ、
安いシューズも削られ、
4級も登れず、心を削られ、
初段の方が簡単に思える王子が岳に、
僕の感覚は富士の樹海のコンパスのように狂ってくる。

ま新しいマットを使おうとも、引率fk田さんに止められ、ただただ、景色の気持ち良さに心洗われる。
d0152764_12375540.jpg


行路には爆走中の車中に、吸い込まれるかの如く、巨大スズメバチが侵入し、

帰路の車中にてウンコ騒動。
精神的に犯人『うん子』を追い詰める運転手が、実は共犯だったというドラマティックな結末を迎え、旅は終わるのであった。

d0152764_1238060.jpg

[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-31 21:41 | クライミング
またひとつ
マイ、ボルダーマット
d0152764_1145824.jpg

イボルブのマベリックです。
派手なカラーが私に丁度いい。

柱から笑顔で何か言ってるシャーマもご満悦。

これで休日も、気兼ねなくボルダリングに取り組めます。


皆さん、僕は旅に出ます。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-30 10:40 | クライミング
遠見山
庵治の遠見山。地元なのに行ったことがなかったので、山ちゃんにボルダーマットを借りて、1人ボルダーにふける…写真はない…撮ってくれる人がおらんだけ。

よって文章のみ。

とりついたのは

はじめの一歩三/四級rp
筋肉革命 3級os
ポリコ3級os
舟かくし2級rp
登龍門3級os

そして今日のメイン、
ピザランド1級。半分位しか上がれん…っつうか蚊がすごい。休憩のたんびに張り付いてくるので、ものの20分で移動。

そして、
アッラー1級。

撃沈…

っていうか、ルートが分からん。何処までホールド使って良いかも分からん。
知ってる人と来るべきだと感じた今日この頃。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-12 19:14 | クライミング
家族、初極光。
日曜日。登りたい僕の欲望と、家族奉仕を組み合わせるとこうなった…


d0152764_18314681.jpg

パワーがあり、集中力のある長男。

d0152764_18314729.jpg

センスは良いが根性のない長女。

d0152764_18314723.jpg

くつろぐ嫁。

3時間タップリ登りました〜
[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-09 16:17 | クライミング
そして帰り道…
国体の帰り道、戸河内にてボルダー。
あっという間のアプローチで事件発生。


d0152764_18232565.jpg
コケるtao氏。ボルダーマットは身体を受け止める為にある物だが、潰されることもあるらしい…

3級課題でUP。
d0152764_9115363.jpg
手触りのよい岩。とてつもなくでかい岩に,多数の課題がありおもろい。



『イタコローチ』1級
d0152764_9135676.jpg
あと少しまで来たが,時すでに遅し… 腕逝ってもうてます。次がいつかは分からんが,次はいけそう。

『痛いだけのツボ』を押してくれと懇願するtao氏にabeちゃんがスイッチon.
d0152764_916476.jpg
ウェェェェェェ~
d0152764_9174023.jpg
四国徳島からやってきた『すだちくん』へと進化を遂げる。ついに悪魔との契約を打ち切り,特産品へとランクアップ。

ちょっと移動して,マントル返しからのスラブ課題。
d0152764_9211513.jpg
あれやこれやとセッションし,眠そうな監督の見守る中,abeちゃん,taoリン,私の順で抜けていく。

ここ戸河内にて,外岩への欲望が強くなる私。これぞクライミング…
[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-04 16:12 | クライミング
国体終了
終わった…不甲斐ない結果。
d0152764_18115131.jpg

何でもないようなホールドが取れない。明らかに経験不足からのド緊張&アップ不足。そして、減量からのパワー不足もハッキリした。僕にとっては笑い事ではない。怪我人の山ちゃんの足を引っ張る内容に、ただただ情けなさと悔しさを感じるのである。


しか〜し!落ち込んでも仕方ない!強くなるのみ。とりあえずの食って食って喰いまくる〜
d0152764_18115282.jpg

『魚民』にて打ち上げ。高知を除く四国メンバー&兵庫代表を加え、今までの鬱憤を晴らすかの如く、呑みまくり喰いまくる!

更に店を変え、念願の河豚をいただく〜
d0152764_18115352.jpg

他にも色々

d0152764_18115339.jpg



d0152764_18115472.jpg


腹一杯喰える幸せ…。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-10-03 22:53 | クライミング