トップ
いろんな意味で恐ろしい
いつものように,木曜日の夜は極光ボルダ。
会長,越山くんとけっこうだらだらなクライム。

いつもは来ているはずの時間に山ちゃんが来ない。『山ちゃん,遅いね~』と呟くと,会長から衝撃の一言。

『山ちゃん,鎖骨折って入院らしいよ。明日手術だって』


… とりあえず,訳わかりません。

ええ,分かりません。

そう,分かりたくありません。

いろんな思いが頭の中をグルグル回る。得意の妄想力大爆発。

とりあえず,集中した登りも出来ずに,早々と退散。



土曜日の仕事が終わり,まるでホテルのような病院で,三食昼寝付きの贅沢極まりない生活を送っている?山ちゃんのお見舞い。
しばらくすると,極光主力メンバーが到着。ing監督を見る山ちゃんの目がおかしい。
d0152764_10311922.jpg

何かに脅えておる様子。

それもそのはず,入院当日。手術前の惨劇。大人の姿をした子供たちの手によって,彼は心の奥に深い傷を負ったらしい。http://outdoor.cliff.jp/report/diary.cgi?no=105
お見舞いに一眼カメラしか持ってこないfukudaさん。
山ちゃんの散髪をしようとしたり,執拗に傷口を見たがるing監督。
毎日見舞いに来ようとするOYA女史。

まぁ何にせよ,山ちゃんの骨折によって色んなところで二次災害が予想される。

◎ おそらくリハビリ期間中での国体参加。私一人でさみしく登るのか?

◎ 極光での,村越ペアという悪魔が誰を殺しにかかるのか?

◎ そして,次のターゲットは?
d0152764_10443548.jpg

極光には悪魔がたくさんおるのである。
[PR]
by goodwear0906 | 2011-09-03 21:19 | クライミング
<< 国体強化遠征 その二(大阪) 国体強化遠征 その一(備中) >>